スワロフスキー・クリスタル 誰もが手にすることができるダイヤモンド ~Diamond for everyone~

貴和製作所が一押しするアイテムのひとつ、スワロフスキー・クリスタル。

春夏・秋冬の年に2回発表される新作を楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか。“スワロフスキー”のブランドは広く世界中に知られ、特別なアイテムとしてデザイナー・アーテイストを含め多くのハンドメイドファンを魅了し続けています。

創設者ダニエル・スワロフスキー1世がクリスタルのジュエリーストーンをカット・研磨する技術を開発したことからその歴史が始まり、「誰もが手にすることができるダイヤモンド」というビジョンのもとスワロフスキー・クリスタルは長い歴史の中で進化し、トレンドに合わせたデザインを次々と生み出しました。


そして2019/20秋冬。スワロフスキーのクリスタル・カットジュエリーのラインナップにダイヤモンドからインスピレーションを得た新しい形の輝きのコレクション『インペリアルカット』が加わりました。

インペリアルカットは純度の高いダイヤのカッティング方法として有名な「アッシャーカット」をベースに、さらなる輝きを与えたもの。

スクエア型のありそうでなかったカットであり、大きなファセット(切子面)と高いクラウンが輝きを放ちます。上部からのぞくと、まるで鏡の中の廊下を歩いているかのよう。

他のカットとの組み合わせはもちろん、ファインジュエリーのような繊細なものから、大胆でコンセプチュアルなものまで幅広いデザインが可能です。


貴和製作所では定番のクリスタルに加え、今回の新色ディライトエフェクトの4色を3サイズで展開。

レトロで深みのあるカラーに煌めくディライトエフェクトをポイントにした、貴和製作所がご提案するレシピはこちら!

レシピNo.1670 スワロフスキー・クリスタル#4480のテニスブレスレット3種

トレンドとして再注目のビジューが連なった細身のブレスレット「テニスブレスレット」を新型インペリアルカットで今季らしいクラシカルなデザインにアレンジしました!煌めきの密度も今までにない高級感。サイズ&カラーバリエーションもお好みでアレンジが可能です。


スワロフスキー社の技術の進化により再現されたインペリアルカット。ダイヤモンドの構造、品質、その基準であるカラット(重さ)、透明度、輝きに重きを置きながらも、スワロフスキーはダイヤモンドに引けを取らないデザインをこれまで多く作り出しています。

洗練されたそれぞれのデザインはそれぞれに雰囲気が異なり、身に着ける人のあらゆるシーンに華やぎとエレガンスを添えてくれます。ダイヤモンドからインスピレーションを得た数々のスワロフスキー・クリスタルのカットから貴和製作所おすすめのデザインをご紹介します。


貴和製作所おすすめ!「ダイヤモンド」を思わせるスワロフスキー・クリスタル のデザイン

ダイヤモンドの中でも最も有名なラウンドカット。様々な場面で活躍する多機能性がラウンドカットの絶大な人気を支えています。1粒ダイヤからアンティークセッティングに至るまで、そのクラシックな形は、無限のスタイリングを可能にします。伝統的でエレガントなルックスを好む人にはぴったりの選択肢です。

◆スワロフスキー・クリスタル#1088はこちら

◆スワロフスキー・クリスタル#1357はこちら


マーキスカットは、愛人のポンパドゥール夫人の優雅さと美しさに心を打たれたフランス国王ルイ15世が夫人の美しい唇の形をもとに作らせた、と言われています。このカットはルネサンス期やヴィクトリア朝時代のヨーロッパの王侯貴族の指輪用のカットとして人気を博しました。現代では、ノスタルジックな美しさでビンテージアイテムを愛する人々を美しく飾ります。貴和製作所でも、近年ラウンドカットに迫る人気です。

◆スワロフスキー・クリスタル#4228はこちら


クッションカットは、100年以上も昔から人気のカットです。丸みを帯びた角と最大限の輝きを放つために設計された大きなファセットがクッションカットの特徴です。非対称のファセットやカットで大胆さとダイナミックさを表現するクラシックなデザイン。これこそまさにクッションスクエアファンシーストーンの本質です。洗練されていながらも大胆なルックスを兼ね揃えたクッションカットの美しさはどんなスタイルもアップグレードさせることができます。

◆スワロフスキー・クリスタル#4470はこちら


ラウンドのフォルムを縦に伸ばしてユニークさを出したオーバルカットは、最近人気が高まっています。オーバルカットを世に送り出したのは、ダイヤモンド業界で最も有名なラザール・キャプラン社です。オーバルカットには、ラウンドカットを彷彿とさせる輝きがあります。オーバルカットの魅力はそのユニークさと多機能な形にあります。クラシックなエレガンスにノスタルジックなツイストが効いているため、やわらかで女性らしいスタイリングが好きな人におすすめ。シンプルでありながら豪奢、そして見事な輝きを放つオーバル ファンシーストーンは、自分らしさを表現するアクセサリーにぴったりです。

◆スワロフスキー・クリスタル#4120はこちら

◆スワロフスキー・クリスタル#4128はこちら


ペアーカットは、古き良き時代のハリウッドの華やかさを象徴する、ラウンドカットとマーキスカットを融合させた美しい形です。魅力的な形とファセットにラウンドカットの基礎を垣間見ることができます。きらめきとタイムレスなエレガンスが魅力のペアーカットは、伝統的なネックレスの主役やティアドロップ型の美しいイヤーアクセサリーにぴったりです。

◆スワロフスキー・クリスタル#4320はこちら

◆スワロフスキー・クリスタル#4327はこちら


いかがでしたか?

一粒でもダイヤモンドに劣らない輝き。そしてその手軽さ。スワロフスキー・クリスタルはまさに誰もが手に入れることができるダイヤモンドなのです。ご紹介した以外にもまだまだたくさんのデザインがございます。お好みのデザインを一粒アクセサリーに、複数のデザインを組み合わせても華やかなアクセサリーに仕上がります。

ぜひ、お気に入りのデザインを見つけてみてくださいね。


スワロフスキー・クリスタルの新色もチェック!

現在、貴和製作所各店舗・オンラインストアではスワロフスキー・クリスタル新色を発売中です。

新型でも展開されている新色「ディライトラッカーエフェクト」や重厚感のあるグリーンカラーが秋冬にぴったりのパール「イラデサントタヒチアンルック」、人気のシマーエフェクトの新色など…

オンラインストアの特集ページでもレシピはもちろん、これらカラーの魅力をたっぷりご紹介しています。

ぜひチェックしてくださいね!